スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

コロンビアンゴールドXケムドッグ

IMG_2538.jpg
IMG_2536.jpg
続けて、ハワイでの医療大麻について質問がありました。

医療用大麻はグレードの高いマリファナだそうです。
日本で手に入るものがどんなものか分かりませんが、品質の良い大麻を医療用として使用した場合、医療大麻になると思います。
品種はたくさんあって、どういう効果を得たいかという用途によって使い分ける事が出来ます。
大麻は、主人のようにオーガニックにこだわって楽しんで育てているものもあるし、化学肥料を使ってそだてた、Taste like shit!(糞のような味)のものもあります。
ハワイにはディスペンサリーがないので、スタンダードがないので、ときどき、友人からシェアしてもらったもので、大はずれもありますし、大あたりのときもあります。主人は自分の気に入った品種を育てています。

日本人でも、医療大麻のライセンスは取れると聞きました。こちらに信頼できる知人で住所をかしてくれる人がいれば、あとは、日本の医師から、病歴とか、診断書などを英語で書いてもらって持ってくれば、出来ると思います。やった事ないので、はっきり分かりませんが、ドクターにあって、オッケーだったら、手続きは簡単です。主人は本当に病気なので、問題なく簡単にライセンスが取れましたが、病気ではない場合は、カリフォルニアとかのように誰でも簡単に取れないとおもいます。

書類を送ってから2ヶ月ほどで実際のブルーカードが届きます。

でも、医療大麻は長期でここに住むのではないのなら意味がないと思います。医療大麻のライセンスは毎年更新が必要です。手続き代25ドル、診察料120〜150ドルなので、金額的にはそんな高くないけど、毎年、ハワイに何回これるのか?と考えたら、あまり意味がないと思うし、医療大麻のライセンスをとっても、医療大麻を買えるお店がないので、結局コネが必要になります。
だったら、お店が充実しているカリフォルニアで、医療大麻のライセンスをとるか、大麻解禁になった、コロラドやワシントンにコネを作った方がいいのではないでしょうか?




スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 420

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

FC2カウンター
スポンサードリンク
広告
リンク
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
636位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。