スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ニューヨークタイムズの記事 






http://www.nytimes.com/2010/10/16/us/16pot.html?_r=1の記事に書いてありますが、10月15日 司法省は 11月2日のカリフォルニアのドッラグ合法化案が可決しても、カリフォルニアのマリファナの法律を攻撃的に起訴すると発表しました、。

それでも、プロップ19は通る十分な可能性はあるので、これが通れば、新しいカルチャーの変革が1996年から医療大麻の認められていたカリフォルニアで起きるでしょう。

だけど、この対立で今まで一番人気だった州を、後ろめたい、動揺した、連邦政府と敵対関係にある州にしてしまうかもしれないので、プロップ19をサポートすることに慎重になる人たちもいるでしょうということです。

今まで医療大麻については範囲内だったら見て見ぬ振りをして来た連邦政府も、合法化は許さないということみたい。ホルダーさんから詳しい説明はなかったものの、一つの州を認めたら他の州に示しがつかないということでしょうね。

いろんな意見がのっていましたが、どちらにしても、今のカリフォルニアで、マリファナはほぼ合法。
最近のシュワちゃんの非犯罪化でつかまっても罰金100ドルだし、医療大麻のディペンサリーもいっぱいあるし、医療大麻のライセンスをとるのは難しいことじゃないし。

後2週間で結果がわかりますね。どう転ぶか見守るしかないです。
IMG_2592.jpg

スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 420

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

FC2カウンター
スポンサードリンク
広告
リンク
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
556位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。